映画『モリのいる場所』

画家_熊谷守一の仙人的な日常を映画化!
『モリのいる場所』

http://mori-movie.com/

 
いやぁ、これはもう観に行くしかないでしょ!
というわけで
早速行って来ました♡
 

 モリのいる場所

 
 
 
 
熊谷守一を山崎努
奥様を樹木希林
脇を固める俳優陣も個性派揃いで

もう冒頭からニヤニヤが止まりませんでした♪

 
…というか、イントロの部分で
キターーーー!という感じ!

 
今年の頭に
国立近代美術館で開催していた
『没後40年 熊谷守一 生きるよろこび』
を観ていたので
 

 生きるよろこびに導かれる

 
 
 
 
熊谷先生の仙人っぷりは
ある程度分かっていましたが

映画の中の熊谷先生が
そのイメージを上回る
というか
期待を上回る存在感で

ほんと、いい意味でヤバかったです♪

 
途中、妙なファンタジー要素が出て来て???という感じでしたが

熊谷先生はそういう方だったのだろうか???

 
ちなみに
ポスターに写っているネコは、ほんの一瞬しか出てこなく

作品を描いているシーンもほぼありません

 
ですが
先に熊谷守一の作品を知っておくと
ワンシーンワンシーンで
その光景にハマる作品が都度思い浮かぶので
 

 あぁ、これが、画家 熊谷守一の 「生きるよろこび」

 
 
 
 
そういう感じも
じんわりと楽しめました♪

 
映画『モリのいる場所』
作品解説http://mori-movie.com/introduction.html